時々のこと

時々気になることと少年サッカーについて

2019-03-22から1日間の記事一覧

走れメロス~太宰のワナ。戦時の政治批判小説として

走れメロスは良くできた仕掛けが満載である。 裏読みのネタには事欠かない。 人を信じられなくなってしまった王 人を信じられなくなったのはいつからか 状況証拠 作品発表時期の意味すること すでに見たが、走れメロスでは王様が本当は最初から良いやつだっ…