日本語と少年サッカー

広く日本語に関わることとサッカーについて

近くにいた女性は被害者なのか共犯なのか


一見単なる下半身露出の記事なのだが、すぐ近くにいたという30代表女性は被害者なのか共犯なのか分からない記事の書き方であり、ちょっとモヤモヤする。

記事

近くにいた女性の立場は?

記事では、2カ所で触れている

すぐ近くに30代の女性がいて、不審に思った通行人が110番通報していた。

という文が1つ目。2つ目が次の文。

初対面のこの女性に声をかけ、路上で一緒に酒を飲んでいたという。

この女性は、被害者なのだろうか?この文からは分からない。1つ目の文からは、女性は近くにいただけで、110番通報したのは、別人である通行人である。ここまで読むだけでは、女性は下半身を見せられて困っている被害者とも取れる流れである。しかしその後の2つ目の文でアレ?となる。路上で一緒に酒を飲んでいるのである。初対面なのに。ただしここまで来ても、まだこの女性が強制的にこの警部に付き合わせられている可能性はなくもない。しかしその場合は、罪状が公然わいせつ罪ではないであろう。女性の置かれた立場が分からない。30代と書かれているのだから、警察による聴取はなされたのであろう。この初対面の女性が、この警部の下半身露出をするという行為に及ぼした影響を書いて欲しかった。

警部の下半身露出の多さ?

「警部 下半身露出」とググるれば分かるのだが、警部、警部補の下半身露出事件は多い。これ何故なのだろう…と言いたいところだが、「下半身露出」で検索して分かる。大量に出てくる。記事になっていないケースもあろうから、警察官に限らず、世の中では下半身露出は、身近な?犯罪なのだ。

  • 罪を犯すハードルの低さと三大欲求

まあ、他人から何かを奪ったり、他人を肉体的に傷つけたりという犯罪に比べたら、やっている本人は、スリルを味わうだけで他人に大した迷惑をかけている認識がないのだろう。スリルと興奮以外に何か得られるのだろうか。ただ、性的なスリルと興奮であろうから、これはヒトの根本的な欲求であり、タガが外れやすいのだろう。

三大欲求と犯罪

食欲、性欲、睡眠欲。このヒトの三大欲求のうち、食欲は、万引、無銭飲食と結びつき、性欲は、今回のような露出や痴漢等に結びつく。しかし睡眠欲は、結びつく犯罪が想像できない。これ、何かあるだろうか?眠りたいから罪を犯す…住居進入?ちょっと結びつきが弱い。睡眠欲は、三大欲求で唯一他人に対し犯罪と結びつかない欲求なのかもしれない。