時々のこと

時々気になることと少年サッカーについて

意味不明な東大生の痴漢の弁明


いや、なんか色々できすぎているし、この犯人の言い分もなかなかである。

記事

できすぎた事件

ちゃんと意思表示できる女子高生で、警官が乗り合わせていて、容疑者は東大生。ニュースになるにはぴったりではないか。

東大生のなかなかな点

この東大生、頭が良いのか悪いのかわからないのが次の点。

男は「スカートの中に手は入れたが、下着の上から触った」と容疑を一部否認している。

これ、一般的には、下着の上から触るのと直接触るのでは、強制わいせつ罪となるか、迷惑防止条例違反となるかの違いとなる。この違いはそのまま刑の大きさの違いとなるのだが、別に条文に直接触ったか否かが書かれているわけではない。この容疑者は、スカートの中に手を入れたことを認めているから、単にスカートの上から触ったのとは違うので、微妙である。何か変な知恵をつけた上で痴漢をしているように見えるので心象悪い。