時々のこと

時々気になることと少年サッカーについて

国際線に乗ってのビジネスはいつからできるのか


いつ再開するのだろうか。

普通に航空券は売っている。しかし、ビジネス需要や観光では、買っても行けるわけもなく。国内の緊急事態宣言が全面解除されても、国際間の往来はまだまだ先のことなのだろう。

ヨーロッパの観光受け入れ

ヨーロッパでは特に話題となっていたイタリアとスペインが、夏のバカンスの観光客受け入れを発表した。これが、どの程度のリスクを織り込んだものかは不明だが、経済活動との折り合いがつくという賞賛あってのことであろう。まあ、単なる国内向けリップサービスの可能性もあるが。

個人的に

仕事で今年は5〜6回の海外出張の予定があったが、5月の予定は既に流れ、8月の予定ができるか否かの状況。アジア中心だが、欧米も計画していたので、どうなるか。

オンライン会議ではダメな仕事

zoom等ではダメで行かないことには話にならない仕事の場合、国内で緊急事態宣言が解除されても、そこに行けなければどうしようも無い。1年棒に振ることだけはしたく無いのだが、リスクを冒してまでもという考えも正しい。