時々のこと

時々気になることと少年サッカーについて

コロナ禍の中学部活


うちの子の中学部活は、1年時はコロナの無い世界、2年時はコロナ初登場の世界、3年時はコロナ2年目の世界と、結構激動の2年半だったと思う。これはうちの子に限らず今の全ての中学3年生もだし、激動という意味では中学3年生に限らず全ての人に言えることであるが。

しかし、2年の時は、完全に部活がストップして大会も軒並み中止となり、1つ上の当時の三年生は一生に一度しかない中三の夏の大会に出られなかった。これは可哀想なこと。コロナ2年目ではそこまでのことはなく、大会は開催された。