時々のこと

時々気になることと少年サッカーについて

全国高校サッカー選手権と緊急事態宣言

緊急事態宣言が1都3県で7日に出される見込みという。この場合、9日の準決勝、11日の決勝戦が予定される埼玉スタジアム2002がある埼玉県も含まれるため、どのように対応するか検討されている。 不要不急のイベントか否か 難しいところ。予定通りに…

2021年福袋〜KAMOとスターバックスの中身の変化

サンプルデータが多いわけでは無くて、興味のある辺りをtwitterで見ての感想ですが、コロナ禍の下の正月である今年は、福袋の中の福に店側の余裕がなくなっている。 サッカーショップ KAMO ここの福袋は、ユニフォーム3枚福袋"レプリカ福袋"で有名。…

昨年は第二次成長期に確実に入ったが、サッカーは我慢の年だった

成長期の身長の伸びは大きい。2年の正月に155cm近くにきた。入学時142cm弱だったことを考えればかなり大きくなった。まだ、3年生の大きな子には大きな体格差はあるが、20cm以上の差は無い。1年時の145cm無い時に、170cmの子と対峙するのは…

有意義な意見交換なら多人数で会食して良いのか?デジタル庁仕事して!

そういうことでは無い。目的を問い始めては収拾がつかなくなる。 有意義な意見交換なら、飲食なしで 普通に会議を行うことは、今の所、制限されていない。会議はマスクをしてできるが、食事をする際は、マスクを外すか、ずらすかしないとできない。この違い…

すしざんまい:正月の風物詩の報道、プライスレス

毎年恒例の豊洲市場のマグロ初競りにおける「すしざんまい」の木村社長のパフォーマンス。すしざんまいは、プライスレスな宣伝方法を見つけたものだ。 記事 無料かつ有効な広告費 記事として公開されるので、広告宣伝費はかからない。競りで落としているので…

サガン鳥栖AIDということは、明確に死に体ということ

かなりの状態だと思う。何でこうなったは散々言われている。社長の、優勝でもしてみるかという気持ちが隙を生んだ。確かに良いチームだった。何でトーレスを年俸5億で獲得したのだろう。外から見たら、あれがターニングポイントだった。社長の息子をバスケ…

医者が高所得なのは…

命を守る仕事なので医者は高所得にしておかないといけないと聞いたことがある。だから、減収を気にして閉院となると重大なことなのだが…この記事、ミスリードしている。 記事 記事の言う閉院 将来的な話であって、今年来年の話ではない。要は後を継がせるか…