時々のこと

時々気になることと少年サッカーについて

岡崎市康生町という家康生誕地の名前の違和感

岡崎市には「康生町」という名前の町がある。岡崎城郭内の地名。岡崎城は家康が生まれた場所。だから「康生町」。ここまではなるほどと思うのだが、何か違和感がある。違和感の正体は、"地名を聞いただけでは家康の生誕地とはすぐ分からない"こと。 江戸時…

未来の「物流人材」とは?

テクノロジーの発達により、過去あった仕事がなくなるということがある。運転免許のある若者が、20年前と比べて650万人減ったと言って騒ぐ必要があるのだろうか。トラック1台に運転免許を持つ人間がちゃんと乗って運送する必要性が20年後もあるとは限らない…

フェアプレー宣言試合には、レッドカードよりダメなプレーが出てくるとは

2022年J1第28節では試合前に、差別、暴力・暴言を無くそうというフェアプレー宣言が、対戦チームの代表により行われた。チーム代表はキャプテンだからというのだろうが、まあ普段のピッチ上の行いから見て、不適切じゃないかなぁ〜という選手がいた…

他の乗客に配慮してマスク着用しない乗客に運転手は降りてと言えない不都合

マスクを着用しない乗客を降車させたとして、国土交通省中部運輸局から、伊豆箱根バスが道路運送法に基づき行政処分を受けた話。 バスという閉じられた空間の中で、マスクを着用しない乗客を降ろすことができない運転手。他の乗客の視点が抜けていて、マスク…

親の観戦

人によるのだろうけれど、自分の子が必ず出場するのでなければ、わざわざ観に行きたくない気持ちは、私にはある。 子供が出場機会において微妙な立場にいる場合、子供に聞くわけにもいかないし、なかなか苦しい。 うちの子の場合、小学校5年生時と、中学1…

財布を落として非常停止ボタンを押しちゃった人、自らの犯罪証拠を公開した可能性

財布を山手線内駅のホーム下に落としてしまって駅員に回収を依頼するも、5分経っても対応してもらえず、非常停止ボタンを押すわ、駅員とのやりとりを動画撮影してネットに放流するわの行為をしちゃった人。冷静に自分が有利になるような行動をしているよう…

フィジカルという名の身長の言い換え

子供のというか人間の身体、精神の成長の個人差は大きい。そして、個人差は成長のタイミングと最終的な成長の度合いという二つの意味があると考えている。少年時代というか、多くの子供がスポーツに取り組むことの多い時期には、どちらも重要で、それにより…