日本語と少年サッカー

広く日本語に関わることとサッカーについて

高校野球の投球数制限…やっとここまで来たか


まあ、当然のこととして、張本氏のコメントが一番興味ありますね。

記事

理論的には…

理論的には、2日で500球は許容されるのか…これはちょっと酷いけれど。まあ、大きな大会でなければ、そのような運用は無いのかな…大きな大会なら許されるということか…まあ、ここからはモラルの話で、そもそもこの投球数制限は、監督のモラルの問題に歯止めをかけるためのものだから。あと、週500球もかなり多いと思うがそれはどうなのだろう。

罰やイジメに悪用されるリスクは残る

逆に、これを罰やイジメに運用されることもあるかもしれない。練習試合等で1日に500球投げさせるとか。そこまで投げさせる時間がないか。

興味の的!

https://www.google.co.jp/amp/s/www.sponichi.co.jp/baseball/news/2019/08/28/kiji/20190828s00001002216000c.html%3famp=1冒頭にも書いたが、張本氏の発言が待ち遠しい。

ちなみに以前の氏の持論。 

ギャグとして笑うネタだね、もはやこれは。 この記事の段階で既に追い込まれつつあるが、一旦言ってしまったものは取り下げられない性分らしく、一貫性のないコメントになっている。まあ、この人は発言の声は大きいけれど、世の中はそれと関係なく進んでいるから、別に放っておけば良いけれど、なぜかもてはやされているから、聞きたくないもの聞かされるのは嫌だなぁ。テレビのあの番組だけに抑えといてほしい。そうでないと、ネットクロールしていて見てしまうから。ネットと関係ない世界で生きている人だから、ネット界ではあまり触れない方が良い…と言いつつ、自分が触れてしまう矛盾。