時々のこと

時々気になることと少年サッカーについて

高校入学前の中学生最後の時間


高校入学までの全くなんの束縛もない時期を、まあ本当に楽しんでいるな。部活メンバーとの集まり、3年時のみならず1年時、2年時のクラスでの集まり他で、本当に毎日が充実している感じ。こういうのに喜んで参加できるというのは、中学時代が充実してかつ交友関係も良好だったと言うことだから、親としては本当に嬉しい。

ただ、分不相応というか、お金の使い方が中学卒業生としては、使いすぎな気がする。まあ、この期間だけだろうから目をつぶるつもりだがちょっとね。それだけ友達が多かったと考えることにしている。

身長は、166.3cm。大分平均に近づいて来た。ただ、伸びは鈍くなって来たのかな。一本調子で伸び続けるわけではなくムラがあるからちょっとよく分からないけれど。もっと伸びは続いてほしい。高校では、チビという先入観なく友達と付き合うことができると思う。小中と家の近くの公立通いだったので、小さい時から知っている友達は皆、うちの子をチビと認識しているし、そもそもずっとクラスで先頭だった。伸び始めたのが中二の春だから、幼稚園も含めつい最近まで背の順で先頭だったので、最近は平均に近づいているのに、それでもチビ扱いされているみたいなので、高校でそういった先入観無しの友達ができるのはどんな感じなのだろうか。本人しかわからない感覚だろうが、親としては良かったと思える。